落ちる瞬間

February 7, 2016

こんにちは、山中です。久しぶりの投稿となってしまいました。

いよいよ先日、一歩目を出すべく、東京に行って参りました。

東京は私が社会人時代に生活していた場所で、とても思い入れが強い場所でもあったのと、独立を考え始めた時に、何となく東京でやることが当たり前のように思っていた為です。

そしてどこでやろう、どこが良いか、どこでやりたいのか、、そのループを延々と繰り返して、それでもなかなか場所を決めきれずにいました。

そんな中での今回の上京。

早く場所を決めて動きたい、ただ焦って決めてもダメ、ただ場所が決まらない限り動けない。。自分自身でも分かっていました。こんな状況では良い結論が出ないのは。そんな状況で考えても、何も出てこない。それにどこに行っても自分の中にスッと落ちてこない、ハコを持ってやっているイメージがつかめない。そんな中での上京でした。

どこかで「東京に行けば、イメージがつかめるだろう」と楽観視していたのは否めません。ただ今回、色々な場所に行ってはフラフラと歩きまわったり、様々な方々とお話したりして、イメージを膨らますことに終始しましたが、、、何か「ここだ!」というものを掴めないまま、帰阪直前、最後に待ち合わせをしていた方、株式会社ストレッチサポート代表取締役の浦中宏典氏とお会いしました。

彼とは私が在籍している場所で知り合うことが出来た方なのですが、ランナーを中心とした様々なアスリートや一般の方々への情報提供をされている方で、スポーツビジネスに今後大きな影響を与えるであろうお方です。そして浦中さんが神戸にお越しになった際に、とても興味深い話を聞き、今回また是非お会いしたいということでお時間を作っていただき、お話することが出来ました。

私としては「どこそこでやることに決まりました!」的な報告をしたい、と考えていたのですが、残念ながらその時点では報告が出来ず、こんな感じでやりたいのです…とただの報告になってしまいました。しかしその会話の終盤、私という人間のイメージが湧いたと、とある本(ラブ、ピース&カンパニー これからの仕事50の視点 楠本 修二郎 (著))を紹介して頂き、ふと。。。


「山中さん、鎌倉ってどうどうですか?」


実はワタクシ、出生は神奈川県横須賀市でして、10歳までそこで暮らしていて、思い入れがある場所ではあったのですが、今回そのように言われるまで、なぜか「鎌倉」というオプションは全く頭には無かったのです。

ただその言葉を聞いた瞬間、ブワ~~~~~っとイメージが湧き…。


Golf and Training Plaza A+

鎌倉に決定です。

皆様と早くお会いできますことを楽しみにしております。

Please reload

最新記事

October 11, 2019

Please reload

アーカイブ
Please reload

カテゴリー